ep.114/ 2020年前半終了

6Jul

4989 American Life エピソード114
■2020年前半終了
 
 
★スクリプト★
続きはウェブサイトへ!
 
2020年も6ヶ月が経過しましたね。
はっやー。
ほんと秒で過ぎ去ってしまった感じですね。
なんか、振り返ることができるほど何かしたかって言われると何もしてない気がするんですが、
こういうのね、目標どうだった〜とか、振り返り〜とか後半に向けて仕切り直して〜とか
考えたりするの大好き人間なのでね。もう恒例ですよね。
まあ、ちょっとねお話していきたいんですけど、
 
よし、まずは振り返りましょう。2020年上半期。
みんなどうでしたか?どんな半年でしたか?
ってね、もう想像もしていなかった生活ですよね。世界が。みんなが。
誰がこんな状況を予想できだだろうよ。
新型コロナ、まだまだ世界で猛威を奮っていますが、日本もね収まってきたと思いきやまた感染者数が上がったりしてるし、
アメリカなんて全然まだまだだし。
ほんと、コロナでStayHomeになって、ダラダラしていたら半年終わっちゃったって感じですが、
でも、そうね、年明けからStayHomeだったわけじゃないからね。
振り返ろう。振り返りましょう。
 
はい、2020年年越しは毎年恒例となりつつある、サンディエゴで過ごしたのですが、
今年はそうだ、そうでした、日本からお友達のいくこさんが遊びに来てくれていて、一緒にサンディエゴで過ごしたんだった。
なんかさ、不思議な感覚なのよね。この前もラインで話してたけど、
いくこさんが来てくれたのがずっと前のような気がするんですよね。
1ヶ月半くらい我が家にいて、すんごい濃い日々を過ごしていたんですけど、なんかいくこさん帰って少ししてコロナ騒動になって、
ぽっかり時が止まってしまった感があって、
今でも滞在中に撮った写真とか見返して、どこに遊びに行ったなーとか、何したなーとか見ると、
え、これは本当にあった出来事なのか…っとよくわからなくなる、時間の経過がよくわからないです。
あ、今年の話か。みたいなね。
そう、おかげでいつも以上に楽しい新年のスタートを切りまして、
サンディエゴから帰って来てからも次の週にサクラメント二人で泊まりで女子旅をしたり、タップのクラスを一緒に受けたり、アクティブに1月を過ごせたんじゃないかなーと思います。
いやー、ほんと楽しかったなー。
そう、うちの夫婦は家に誰か友達が来てても全然気にならないタイプなので、
全く気にならないっていうわけではないけど、変に気を遣って疲れるとかってあまりなくて、
まあ今回もね、私の友達が家に滞在していたわけで、
旦那さんがね、奥さんの友達が家にいて、「やだよー居心地悪いよー」とか言うタイプだともうアウトだと思うんですけど、
幸いにも、ありがたいことにうちの夫は、ウエルカムって言ってくれる人で、
友達にもよるんでしょうけどね、いくこさんとは私もそうだし、うちの夫も合うというか、気を遣ったり遠慮したりしなくても良い馬が合う感じで、
3人が3人とも自由に過ごすみたいな、そんな1ヶ月半でした。
ほんと、我が家狭いアパートですけどいつでも皆さん、遊びに来てください。
いくこさん、このエピソード聞いてくれてるかわからないけど、改めてアメリカまで来てくれてありがとー。
また来てね。